上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.20 ヘルシンキ
ラップランドから飛行機でビューンとフィンランドの首都ヘルシンキに戻ってきた

P1184752_convert_20130129080352.jpg


この街はフィンランドの首都だけあって見事に都会
かわいい雑貨屋や、マリメッコ、アラビアなどのリテールショップもたくさんあってウィンドウショッピング♬
フィンランドだけだったらお土産いっぱい買ったなー

ムーミンも繁殖中
P1184833_convert_20130129075759.jpg

IMG_1524_convert_20130129080224.jpg



〜訪問地〜
『スオメンリンナ島』
船で行きます
P1184762_convert_20130129071929.jpg

氷の中を進むからワクワク
P1184763_convert_20130129071758.jpg

でもけっきょく寒いから甲板には出ずに中に座ってた

そして着いたー
P1184764_convert_20130129073034.jpg

世界遺産の街です
スウェーデン占領下にある頃、要塞として使われていたらしい

P1184800_convert_20130129074354.jpg

P1184790_convert_20130129074105.jpg

打てー
P1184819_convert_20130129073357.jpg

夕日も綺麗だった
P1184820_convert_20130129073745.jpg


『オールド・マーケットホール』
マーケットを回るのが一番面白かった〜♬
P1184824_convert_20130129074828.jpg

P1194896_convert_20130129075004.jpg


『ハカニエミ・マーケットホール』
オールドマーケットよりも規模は少し小さいけど肉や魚屋が賑わってた

P1184694_convert_20130129022035.jpg

オールドマーケットよりも地元民が多かった
P1184703_convert_20130129070058.jpg

P1184705_convert_20130129070203.jpg

P1184706_convert_20130129070312.jpg


『ヘルシンキ大聖堂&元老院広場』
P1184735_convert_20130129070908.jpg

自分でもパシャリ
P1184748_convert_20130129071002.jpg


『テンペリアウキオ教会』
岩で囲まれたデザインの教会
P1194871_convert_20130129075319.jpg


〜宿泊施設〜
『スタディオン』ユースホステル 21€
オリンピック競技場内のユースホステル
選手村として使われた施設でもあるらしい
P1184677_convert_20130129064923.jpg

フィンランドは物価が高いから安宿はユースホステル
日本人もちらほらいて色々な旅の情報が聞けて楽しかった


〜食事〜
『かもめ食堂』(カハヴィラ・スオミ)
P1184856_convert_20130129063621.jpg
ぜひ映画『かもめ食堂』見てくださーい
雰囲気の良いスローライフな映画です

店内の雰囲気は映画とは違うけど
P1184849_convert_20130129063731.jpg

映画に関する装飾があって日本人客も多い
P1184853_convert_20130129063849.jpg

フィンランドらしくミートボールとマッシュポテトを食べた
P1184848_convert_20130129063503.jpg


『スオッパケイティオ』
ハカニエミ・マーケットホール内のカフェみたいな店
P1184707_convert_20130129061620.jpg

メニュー
P1184708_convert_20130129061437.jpg

カウンターに座るとこんな感じ
P1184710_convert_20130129022316.jpg

シーフードスープ
P1184711_convert_20130129022426.jpg

『オールドマーケット内の魚屋さん』
魚介類を使ったB級グルメが色々売ってる
P1194898_convert_20130129062015.jpg

サーモンをライ麦パンに乗っけたやつとイクラをのっけたやつ
P1194901_convert_20130129062155.jpg

またまた『ペンギンアイス』
今回はストロベリーチョコ味?
IMG_1516_convert_20130120135453.jpg

たぶん味によってワッフルが違う
バニラのやつが柔らかいタイプのやつで1番美味しかった



フィンランドは笑顔のステキな人が多く、治安も良かった、あとカワイイ人も多かった
人の温かさをたくさん感じた国でした
たくさんの自然や、オシャレな街並やショップ、人の温かさに触れ、良い旅となった


この後は空港で野宿?をして東欧のチェコ共和国!!

キートス!!
P.S.写真貼りすぎた。携帯で見てくださった方ごめんなさい
スポンサーサイト
2013.01.20 キーロパー②
キーロパー2日目にはスノーシューを履いてのトレッキングに参加した

P1164598_convert_20130120110801.jpg

P1164606_convert_20130120111355.jpg


丘の上まで来ると辺り一面が雪景色!
P1164617_convert_20130120111710.jpg

P1164618_convert_20130120115032.jpg

この広い世界の中に生きる自分がいかにちっぽけな存在で、たとえ自分がどんなに足掻こうと世界なんて何も変えることはできないように感じた
一方で、大きな変化を与えることはできないかもしれないけれど、だからこそ自分のやりたいように、一生懸命に生きよう、
そうすれば世界は変えられなくとも、その大きな世界の中に生きる自分の大切な人たちくらいなら、自分の手で守っていけるかもしれない、そんなことをしみじみと思った



宿には無料のサウナも付いている
IMG_1482_convert_20130120113959.jpg

IMG_1483_convert_20130120114054.jpg

IMG_1484_convert_20130120114532.jpg

調子に乗ってサウナの中で腹筋してたら尻を火傷した↓
IMG_1489_convert_20130120114214.jpg

冬の大三角形?皮が剥けて傷になって、現在めっちゃ苦労してます
バックパックがこすれて痛い!!


~食事~
ランチは施設内のレストランで食べた
『サーモンスープ』13€?
フィンランドは魚介類も豊富!!
サーモンやジャガイモがごろごろ入っていて美味かった
IMG_1496_convert_20130120112506.jpg

『サーモンサラダ』
一緒に過ごしていた日本人のおじさんが食べてたのをパシャリ
IMG_1497_convert_20130120113114.jpg

またまた『ペンギンアイス』(たぶん本当の商品名は違う)
今回はバニラです
IMG_1490_convert_20130120113744.jpg

夜はキッチンでビール祭り
P1154592_convert_20130120114317.jpg


出会いは旅の醍醐味です!!

キートス!!
2013.01.19 キーロパー①
サーリセルカから更に北に15㎞ほど、キーロパーにやってきました!

サーリセルカから路線バスか、スキーバスに乗って約20分以内
バスはそれぞれ1日に2本ずつしかないので時刻表に注意!!
時刻表は各ホテルに張り出されてます

バス停はこんな↓
P1154500_convert_20130119181838.jpg

こんなとこで待ってたらバスが来る頃には凍ってるぞ。。。


そしてキーロパー到着!!

P1164633_convert_20130119182159.jpg

ここにはほんとに何もない!
P1154528_convert_20130119184311.jpg

自然を満喫できる穴場スポットです!!

こんな風に木の枝も根元から凍りついてます↓
P1154563_convert_20130119184526.jpg

フィンランドの冬は太陽があまり昇らない
日照時間も短く、午後2時でもこんな感じ↓
P1154564_convert_20130120101434.jpg



〜宿泊施設〜
『フェルセンターキーロパー』
キーロパーの宿泊施設はほぼ一括で管理されている
サーリセルカ含めこの辺りで一番安い!!
16人部屋のドミトリーで22€、2〜6人部屋のユースホステル30€くらい

自分はユースに宿泊!
P1154503_convert_20130119183810.jpg

客はあまり多くないので、4人部屋を占領♬
P1154511_convert_20130119184103.jpg

満足!!

ここの宿泊施設は無料のアクティビティが充実している!
夜はスノーシューを身に着けて雪山を登り、昼はスキーやトレッキングなどに参加できる
オーロラ観測そっちのけで無料ツアーで遊んでばかりだった♬


〜食事〜
サーリセルカのスーパーで調達した食料をフル活用
IMG_1480_convert_20130119184859.jpg


ライ麦のパンはフィンランド定番
IMG_1481_convert_20130119185102.jpg

ここは基本的に食事が高いので基本は自炊で!!
日本人のおじさんに分けてもらったカップラーメンはめっちゃ美味かった!
日本では週に2〜3回食べているラーメン
めちゃくちゃ食いたくなります。。。恋しいです



そしてこの夜ついに、オーロラを見た。。。
写真に見るような空のカーテンではなかったけど、とりあえず目標は達成!!

P1154586_convert_20130120104451.jpg

P1154587_convert_20130120105330.jpg

to be continued...
2013.01.19 サーリセルカ
サーリセルカはロヴァニエミからバスで約3時間半〜4時間ほど北に進んだ位置にある
距離にすると300kmくらい
東京から名古屋ちょい手前くらいかな

街の中心からロヴァニエミ駅に向かう途中にあるバスターミナルから乗車できる
待合室やキオスクもあるのが嬉しいとこ
これが無いと凍死する!!

バスターミナル↓
IMG_1452_convert_20130119180005.jpg

バスからの風景
IMG_1453_convert_20130119180236.jpg


サーリセルカはフィンランド人にとってもリゾート地なんだって♬
スキーやトレッキングのために来たフィンランド人が多かった
けっきょくこの街には1晩だけ滞在した

ちなみに、サーリセルカは晴天時のオーロラ観測率は70%といわれている
しかし、この晴天時というのが気になる。。。
フィンランドに来てからはまだそらをみてなオーロラの観測率が高いのはと9〜10月と2〜3月ということ
現在は1月半ばだが、
日頃の行いと運に任せるしかないかなと。。。

〜訪問地〜
『サーリセルカ教会』
街の中心から10分ほど歩いたところにある
P1144466_convert_20130119175441.jpg

24時間開いているのでオーロラ鑑賞で冷えた時に逃げ込める
IMG_1460_convert_20130119175659.jpg

この街唯一のスーパー『クーッケリ』
かなり広く、必要なものはほぼ手に入る
ここで明日からの食料調達♬
P1144476_convert_20130119180604.jpg


〜宿泊施設〜
『サーリセルカイン』45€(朝食付き)
北欧は物価が高くて安宿が見つからない(泣)
P1144455_convert_20130119174905.jpg

『PANIMO』というバーのカウンターが同時にホテルの受付になってる
ここのバーテンかっけーやつ多かった
P1144459_convert_20130119174629.jpg


〜食事〜
『PANIMO』の前にあるバーガー屋さん
P1144470_convert_20130119181006.jpg

トナカイバーガー食べる予定だったのにお休み
P1144471_convert_20130119181426.jpg


けっきょくビールとカシューナッツを買って食べた
この辺りのレストランはどこも高いから今は我慢!!




今日もオーロラは見れなかったー

IMG_1470_convert_20130119181514.jpg

続く。。。
フィンランドにやってきた!

まずインドのデリーからFinner Airlineを利用しヘルシンキに入った


ちなみに、FINNERの機内食↓
IMG_1424_convert_20130118162910.jpg


ヘルシンキの空港でトイレに入るとどこか違和感があった
「便器の位置が高い!!」
思わぬ場所で欧米を感じてしまった

とにかく、インドから入国した僕にとってフィンランドは素晴らしい環境だった
Wi-Fiが至る所で使える!施設がそれぞれオシャレでキレイ!スタバがある!そして優しい人が多い!

こんな環境に感動し、本気で涙しそうになりながらも、僕は移動を続けこのロヴァニエミの街まで来た

IMG_1514_convert_20130118162824.jpg

ここ、ロヴァニエミにはサンタクロースが住む村がある
ここ最近めっきり姿を現さなくなったサンタさんに文句を言ってやる必要がある
そんなことも考えつつも、実はワクワクしながら飛行機を降りた


空港もにわかにクリスマス臭さが漂っていた
IMG_1427_convert_20130118163039.jpg


ここロヴァニエミはラップランドの入り口である
オーロラを求めて訪問する旅行者も少なくない(オーロラが目的の旅行者はほぼ日本人であることに驚いた)
ただし、この街はかなり発展していて、街が明るすぎるためオーロラ観測にはあまり向いていないようだった
もともとオーロラが目的ではなかったが、けっきょくミーハーな僕はオーロラを求め、更に北上することになった



〜訪問地〜
『ロヴァニエミ中心街』

P1134384_convert_20130119173702.jpg

街には至る所に温度計が設置してあります
気温は−16℃!寒い
P1134386_convert_20130120085328.jpg

ショッピングモールも充実
P1134381_convert_20130119174430.jpg


『サンタクロース村』
ラップランドサファリオフィス前のバス停から8番の公共バスに乗り、約15分で行くことができる

P1134403_convert_20130119172925.jpg

サンタクロースポストオフィスがあった
世界中の子供たちからの手紙が届く
友人や家族にサンタクロース村からの手紙を送ることができる
P1134427_convert_20130119172628.jpg

トナカイもいた
P1134414_convert_20130119171959.jpg

この線を境に北極圏に入るらしい
P1134408_convert_20130119173116.jpg


『アルクティウム』
ラップランドの民族衣装、生活器具、動物、オーロラに関する資料などに関する博物館
また、有名な建築家アルヴァ・アアルトによる、設計で、建物自体が洗練されていている
この建築家はフィンランドの街造りに大きく貢献したらしく、至る所で彼の設計した建物を目にした

P1134437_convert_20130119153415.jpg

P1134439_convert_20130119154412.jpg


『図書館・市民ホール』
これらもまたアルヴァ・アアルトの建築
特に図書館は、見た目の美しさと機能性を十分に工夫された素晴らしい造りだった
写真撮ったのに記録されてなかった
寒さでカメラも弱ったかな


〜宿泊施設〜
『Hostel Rudolf』ユースホステル ドミトリー45€
P1134448_convert_20130118170604.jpg

P1134452_convert_20130118171500.jpg


〜食事〜
世界のマクドナルド②
ここは、世界最北端のマクドナルド
IMG_1432_convert_20130118170149.jpg

ロヴァニエミに来てからヘルシンキに帰るまでずっと一緒だった日本人のおじさんにおごってもらった
IMG_1435_convert_20130118172005.jpg


『ソコスホテル』のレストランで食べたラップランド料理
トナカイの肉の盛り合わせ(トナカイのタンの薫製やローストトナカイなど)
P1134392_convert_20130118170021.jpg

トナカイ肉のソテーとマッシュドポテト
P1134390_convert_20130118165521.jpg


『Scan Barger』で食べたハンバーガー
またまたおごってもらっちゃった
IMG_1513_convert_20130118165107.jpg

『PICNIC』というCAFEで食べたローストトナカイと北欧でよく食べられる赤い球根がのったトースト
IMG_1511_convert_20130118173004.jpg

フィンランド定番の「ペンギンアイス」
IMG_1439_convert_20130118173351.jpg

フィンランドはアイスの消費率が世界一なんだって♬
寒いところで食べるアイスって確かに美味い!

フィンランドのビールとお菓子
P1134450_convert_20130118173732.jpg


P1134444_convert_20130119173918.jpg
フィンランドの旅はまだまだ続く。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。